引っ越しにかかる費用とは|見積もりのメリットや依頼方法をチェック!【お得に引っ越しをする】

努力次第で引っ越し料金は安くなる!

色々な出費が発生する引っ越しは、なるべく安い料金で抑えたいと思う方はたくさんいるでしょう。実は引っ越し料金が安くなる方法があるのです。これを把握しておくと非常に便利なので、確認して参考にするのをおすすめします。

引っ越し料金を安くするためにやりたいことBEST5

no.1

複数の業者に見積もりを出す

少しでも引っ越し料金を安くしたい場合は、多くの業者に見積もりを依頼するのが1番となります。利用する業者によって、作業内容やプランに違いがあるので、必ず複数の見積もりをチェックしていくと良いですよ。

no.2

1月、6月、7月に引っ越しをする

引っ越しする時期によって、料金が大きく異なります。一般的に上記にある1月、6月、7月が引っ越し料金が安くなると言われているので、なるべくこの時期に業者を利用した方が良いでしょう。

no.3

自分で荷造りをする

業者によっては荷造りをすべて行なってくれるプランを提供していますが、このプランを利用するとそれなりの金額になってしまうので、自分で荷造りをした方がお得です。多少面倒ですが、料金がかなり違ってきます。

no.4

値下げ交渉を行なう

訪問見積もりの際に、値下げ交渉をする方法もあります。実際に担当者を目の前にして交渉が出来るので、料金を安くしたい場合は確実な方法と言えるでしょう。必ずしも値下げが出来る保証はありませんが、やってみると良いですよ。

no.5

荷物の量を減らす

引っ越し準備の際に不用品などを処分して荷物を減らすことも、引っ越し料金を安くするための方法です。荷物の量で料金に差が出てくるので、荷物の量を調節すると良いでしょう。また、荷物が少ないと料金が安いプランを利用することが出来ます。

引っ越しにかかる費用とは

ダンボール

必要となる費用

引っ越しでは業者に依頼することもあるので、思ったより費用がかかる場合があります。そこで、引っ越しにかかる費用を把握しておくと便利ですよ。まず、住んでいる住居の修繕費やクリーニング代、不用品の処分費、新居を借りる際の初期費用が引っ越しのときに必ず必要となる費用になります。

引っ越し業者の相場

今度は引っ越し業者を利用する際にかかる料金について見ていきましょう。引っ越し料金は基本的に運賃や実費、オプションサービスが含まれています。もし1人暮らしで荷物が少ない場合だと、大体3万円~6万円位かかると言われています。荷物が多い場合だと高くて9万円はかかるようです。次に家族で引っ越す場合は10万円~20万円ほどはかかると見込みましょう。引っ越し料金を安くするためにも、上記に記載されているようなことを積極的に行なうと良いですよ。

広告募集中